<
霰粒腫治療日記(1)
金曜日の夜のことでした、
瞬きをsると痛みが感じられました、
物貰いとそっくりの痛みだったために物貰いだろうと思いました、

2日ほ度過ぎると痛みが激しくなりました、
自転車のサドルを沢っても眼のつぼにあたるのか痛いというように
感じられました、
それでも物貰いの少しひどいものだともいました

月曜日になると朝起きると眼やにがたまりめがあけあっれまセンでした、
また霰粒腫の患部からはちがでたりうみがでたりしました

霰粒腫は暑さが2センチh度になり、視界をさえぎるほどになってしまい舞いs他、又紫色になり皮膚返し状態になってしまいました、

物貰いを治しに葉を食い絞り重い腰を上げて物貰いを治療をしに眼医者に行きました、

そこでお医者からは・・(続く)
| のほほんさん | 霰粒腫 | 14:49 | - | - | - | - |



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM