お空の上から 視スラー日記(2)
ナイターはもう「衛星メディア」ですよ。TV・ラジオの地上波のキラーコンテンツではなくなって、
BS.CSのキラーコンテンツになった。かつてラジオがナイター中継でなぜ飯を食えたかというと、
他に(試合終了までやるメディアが)なかったからですよ。
試合開始から終了まで、全部見られるようになった訳ですから、それはTV(地上波)も影響を受ける。
唯一車に乗っている方だけが、TV中継が減った分、ラジオをお聞きいただけるかなと。
CS・BSはまだカーナビで映りませんから。

tbsラジオの社長の発言です

野球にとってはラジオは綺羅^紺津でなくなったという認識なのですね、

tbsはキー局の中で野球の包装が少ないのかもしれません

t簿sが放送しているのは火曜日から金曜日までの週4日となって印さう、
土曜日と日曜日は確か昨年から放送をしなくなりました、

キー局のtbsだけではなく地方でも野球放送に変化が出始めています

ラジオの良いと思われるところは最初から最後まで放送をすること、これも地方局では行われていません、地方局ではラジオ放送が6時代の途中からなっています、

沖縄の放送局では火曜日から木曜日までの州3日間しか放送していない曲があります、又ラジオ関西では野球放送を中止をしてしまいました

野球のラジオ放送、中秋見料やアナウンサー、又中継用のk剤など、又アナウンサーのほかに解説者もいるために結構製作にお金がかかっていると思われます、

昔ならばスポンサーが付いてキラーコンテンツだったのでしょうが、今では聞く人も高齢者層が多くなり、熱心なファンはcsなどに流れてしまっているために、キラーコンテンツではないのかもしれません、

野球放送とラジオも相思相愛の関係もそう長くないかもしれません
| のほほんさん | 視スラー | 14:56 | comments(0) | - | - | - |



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM