社労士は定年後でも簡単に取れます

JUGEMテーマ:ニュース

 

 

社労士は定年後でも簡単に取れますというようなことを書いている人もいます

実際にうちの支部でも定年後勉強して取りましたというような人がたくさんいます、

 

たくさんいるんだからとってみようかと思う人がいるかもしれません、

昔は今より簡単でよかったのですが今は難しくなってしまいとるのも一苦労でした、

 

2013年、社労士の受験業界に激震が走りました、それまで一番低い合格率が1994年の6,8パーセント、それが5,4パーセントにまで下がりました、そして二年後にはなんと2パーセント台のあり得ない合格率まで低下をしてしまいました、

 

一昨年も2017年も少し高くなりましたが合格率が6パーセント台と低いままです

 

 

最近はマタハラやパワハラなどの新しい法律なども施行されて覚えることが多くなってきており、合格点まで行くのも一苦労です、

合格点まで到達しても、社労士試験は択一が7科目、選択が8科目あり、そのうちの一つの強化でも点数が低いとほかの強化がどんなに高くても不合格になってしまいます、

 

極端な例ですが110点満点中107点で不合格という可能性もあります、

何年も何年も1教科だけ低くて不合格になってしまって落ち続けている人もいます

 

そんな厳しい試験です。

売れるがために簡単と書いているものが多くみられます、先生と呼ばれる試験は簡単に取れる穂と人生は甘くありません、

 

 

 

 

| のほほんさん | ニュース | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM