<
師走の選挙、 共産党は nhkから国民を守る党は

JUGEMテーマ:ニュース

 

 

共産党、一時的に盛り上がるものも長期的には低落傾向にあります

 

11月の17日に行われた八千代町選挙

 

唯一の共産党議員は時点で落選、

あと13票、得票していれば当選でした

 

共産党の地方議員、

個人的に見ている範囲では最近は次点などでの落選が目立つ感じがします

 

きょう投開票される

上尾(前回5)、朝霞市(前回3)、そして茨城町(前回1)の選挙

 

共産党は全員当選できるのでしょうか、

茨城町選挙は定数内だったために選挙が行われません、

上尾と朝霞の選挙今回一人でも落としたのならば共産党は退潮傾向にあり、

地力の衰えから単独での選挙が厳しくなるために野党と京都をさらに進化しなければいけなくなるのではないでしょうか

 

nhkから国民を守る党

 

最近はいろいろと暗い話題が多いです、

youtubeではネタとして扱われています

このnhkkら守る党

 

今回は朝霞と上尾に候補者が一人ずつ立てています

 

朝霞市議会選挙は定数24人に対して立候補者26人、2人しか落ちない選挙、

nhkから国民を守る党は全員当選できるのでしょうか

 

また上尾市議会選挙は定数31人に対して40人、

 

こちらは激戦?になっています、nhkからら国民を守る党は当選できるのでしょうか

 

両方とも落としてしまうと、nhkから国民を守る党のいきおいがとまり、選挙結果次第ではいろいろともめごとが起きるのではないか心配です

 

さてどうなることか

 

 

 

 

| のほほんさん | いろいろ | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM