<
ワーキングプアがいなくなる

JUGEMテーマ:ニュース

 

 

ワーキングプアは年収が200万円以下の人のことを言うらしいです、

 

最低賃金が低かったのでワーキングプアに該当する人がたくさんいたのですが、最近の最低賃金の引き上げで、ワ~金gプアといわれている人が減少をするのではないかと思われます

 

というのも東京の最低賃金

 

今は985円

 

200万円を超えるには最低賃金で働くと2030時間28分必要となります

 

今年の10月から28円引き上げて1013円になりました、

 

200万円を超えるのは1974時間21分働けば超えることになります

 

1日に8時間働くと仮定をすると247日、

 

1月当たりに直すと20,58日となります

 

真面目にコツコツと働けば来年あたりには東京ではワーキングプアという人がいなくなると思われます

 

| のほほんさん | ニュース | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM