<
高校野球の危機

JUGEMテーマ:ニュース

 

 

昨年は甲子園は第100回記念大会ということで、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡の県では特別に1県2校

の出場になりました、

 

チーム数が減っている中で甲子園出場校を増やす必要があるのかと思いました、

 

昨日の5日、高校野球の地方大会の抽選が終わりました

 

連合チームが昨年よりも5校増えて86校、そして出場校数も51校減って3730校にまで減りました

来年は、高校野球の連合チームも増えてまた出場校数も大幅に減りまた東京オリンピックと重なります

来年は高校野球の地方予選は空気の存在になるのではないでしょうか、

東京オリンピックで野球が金メダルを取れなければさらに空気になり、連合チームの悪循環となってゆくのではないでしょうか

 

| のほほんさん | ニュース | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM