jリーグ 視聴率は関係なし
よくjリーグの視聴率が低いとか言われています
jリーグの視聴率が低いのは地域密着が進んでいるためです
関東の場合には視聴率は関東プラス熱海と伊藤(東京の島嶼部は除く)の広範囲に及んでいます
地域密着を売りにしているjリーグは関東では数字は取れなくて当たり前なのです、

逆にプロ野球は企業の広告宣伝が目的ですから、視聴率が取れないと存在価値がなくなってしまいます、
プロ野球は関東には5チームしかありません
その中で数字が取れない=広告の存在価値としては低い、
投資的価値は無苦なってしまい、存続価値差疑われえしまいます、

逆に関東にはjリーグのチームだけで17もチームがあります、
プロ野球と違い人気が分散化され、又チーム数が多いためにその中でひとつのチームの試合で数字が取れることが異常なのです、

ちばのチームは千葉で人気があれば良いわけですし,埼玉のチームは埼玉でにんきがあればよいのです
ちばにあるチームが関東中で人気があるほうが異常なのです、

jリーグで一番重要なことは、その地域で数字を取れているかどうかが非常に重要になります、
たとえば浦和レッズならばテレビ埼玉が数字を取れていれば良いわけですし、東京でfc東京がmxで数字を取れていれば良いのです、

終盤戦にもなるとデーゲームで同じような時間帯に行われているためにある一チームの視聴率が高いというような異常なことが起こることは考えにくいです

視聴率が高いというようなことが起こること事態が異常なのです、

 
| のほほんさん | jリーグ | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM