負けられません ソフトバンク 今日落とすと、 厳しい
二戦重視主義、

ある監督が唱えていました、

二戦目重視主義を唱えたのは初戦で落としても大丈夫と選手に安心感を与えるとともに、相手チームに初戦をとっても何をしてくるか分からない、という警戒感を与えるためでもあったと思います
又二戦目を落とすとやばいから、二戦目は絶対落とさないという字¥自軍に向けたメッセージだったと思います

平成に入ってから初戦をとって優勝した確率は68パーセントと更に初戦の勝利が重要に成ってきています

初戦と二戦目も通して優勝したのはたったの7回
初戦の引き分けを除いた62回のうちのたったの7回

たったの11,5パーセントです、

この30年間で見てみるとたったの3回しかありません

最近の野球では初戦と二戦目を鳥栖と逆転は難しくなります

今日ソフトバンクが勝たないと非常に厳しい事態になります、
そうとバンクが勝ってタイに戻すのか、それとも阪神が日本一へ向かって更に一歩進めるのか、
どうなるのでしょうか
| のほほんさん | いろいろ | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM