<
最低賃金はなぜ低いのか 暗黒の3年間
最低賃金、

アルバイトとかには大事な大事な最低賃金です

最近では一番上がったのは民主党の菅政権の平成22年度の17円です、

額としては並ぶ可能性がありますが、率としては菅政権のころよりも下回ると思います

最低賃金、

なぜ低いのか

不況のためです、又新自由主義という考えそのものが最低賃金の引き上げに大きく作用したのかもしれません

不景気のときでもデフレで賃金が下がっているときでも最低賃金は上がっていました

平成10年の金融危機のときでも12円 そのアオとも5円ずつ上がっていました、

最低賃金の伸びが止まったのは平成14年でした
平成15年にはなんと5県しか賃金が上昇sませんでした、

富山県と和歌山県は3年間で1円も引き上げられませんでした

01年から06年までの小泉政権の間最低賃金は14円しか引き上げられませんでした、小泉政権のころは好景気で名目gdpが伸びていたころです、

このころの最低賃金が引き上げられなかったのが今の最低賃金の引き上げの低迷につながっています
| のほほんさん | 最低賃金 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM