福岡空港はハブ空港?
 福岡空港

4月からklmがアムステルダム路線を就航させました、

福岡空港の長距離路線

アメリカやオセアニアなどの便は登場率が低く運休しているだけにt利用率が低くないか心配です、

福岡空港の問題

国際線が根付かない事です

確か十数年前には20路線以上ありましたが今は十数路線しかありません、

福岡葉都市規模があまり大きくないために、あまり需要が無いため各航空会社もあまりせっkぃよくてきに路線を展開していません、

福岡で一番ベストなのは、福岡を拠点とする航空会社があればよいのですが、

機材は小型の19人の利のdo118や50人の利のプロペラ機、そして中距離路線としての737クラスの期待を持った航空会社でシンガポールあたりまでをカバーする航空会社があってほしいのですが、

| のほほんさん | いろいろ | 20:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |


コメント
前聞いた話では、福岡空港の国際線が撤退しやすい理由としては夜間運用が出来ないことも大きく関わっているようです。
一番需要のある時間に飛ばせないとか…特に長距離。
さて今年の秋には福岡を拠点に地方や離島、海外を結ぶ予定のlinkという航空会社が就航する予定なので期待したいですね。
  • fukuoka
  • 2013/05/28 11:36 PM
国際線撤退する要因のひとつはビジネス需要が少無くて炭化が低い事も要因と思います

福岡空港は韓国の地方都市のr船などを充実をして福岡から韓国の各都市へというようなものもひとつの有効な対策だと思います
  • 管理人
  • 2013/05/31 12:08 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM