<
787ニュース 3月7日
 787ニュース

今日の787

ニュースは2つ

一つ目は補償問題です

時事通信によりますとカタール航空のアクバ・アル・バクル最高経営責任者(CEO)は6日、ベルリンで記者会見し、米航空機大手ボーイングの最新鋭中型旅客機787型機の運航停止に伴う補償を、同社に求める考えを示唆した

補償問題、出てきました、もう一月半がたってもいつ飛べるのか分からない状況です、

補償問題、表立って出ていない状況なのかもしれません、裏では相当活発なやり取りが続いているものと思われます、

日が経てば立つほど保証の額も多くなってきます、ボーイングとしては一日も早く飛行停止の解除をしてほしい事だと思います

二つ目は試験飛行が許可されるかもという話です

今日で飛行停止50日目、787は改善をしたバッテリーを搭載し他787の飛行を数日後にも許可するかもしれないという事をロイターが報じたという事です、

ニューヨークタイムズなどは今月下旬にも試験飛行が再開される見通しだと報じています、
他の報道機関は試験飛行は数ヶ月先になるのではないかという事です、

バッテリーの出火原因がまだ分かっていないために試験飛行はどうなるのでしょうか、

ひとつだけいえることは試験飛行が遅くなればなるほどボーイングの負担がフェルト言う事です、

早くバッテリーなどの問題も貝へ津をしてほしいものです、
| のほほんさん | 787 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM