<
どうなる787
 787

地上で待機をしてから一月半がたとうとしています

いまだにバッテリーの出火の原因が分かりません

787はどうなるかについて書いていきたいと思います

787

難産の末に立ち上がりました、

あまり知られていませんが767の好景気としての767、

ボーイングは亜音速のソニッククルーザという計画を発表しましたが、航空会社はどこも振り向きませんでした、

そこで出てきたのが787でした、

ざんねんなことにa320ねおや737maxなどのように革新的な?エンジンが出来ていなかったために空力、軽量化などにより燃費を改善しました、

確か軽量化ではたったの5パーセントしか改善されなかったはずです


| のほほんさん | 787 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM