韓国 又借金が増える
 23日韓国銀行が出し「2012年第2四半期家計信用(暫定)」によると、家計融資と販売信用を合わせた家計信用残額は3カ月前より10兆9000億ウォン増加した922兆ウォンで集計された。家計融資(868兆4000億ウォン)は10兆9000億ウォンが増えたが消費指標である販売信用(53兆5000億ウォン)は1000億ウォンが減った。

引用終わり

韓国経済はやばいといわれています、
サムスンと現代が韓国経済を支えているといっても過言では有馬円、その一方で庶民は輸出しこう政策のために非常に厳しいといわれています

韓国imf危機後に問題になっているのが家計負債、右肩上がりで伸びています、
家計負債がやばいといわれている中で又家計負債が増えました、
年率にして4パー戦tの以上も増えています

家計負債が増えた中で気になるの画カードなどに一時前払いの販売信用、これが減っているのが気になります

韓国経済の内需が非常に弱いと見るのが妥当なところでしょう、勧告の計負債負債バブルがはじけて日本にたくさんの人が繰るのではないかと思われます、今年の冬頃には要注意です
| のほほんさん | 韓国経済 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM