シェールオイルよりも夕張 夕張が日本を救う
 オイルェルが秋田県で算出されたと大騒ぎになっています

このオイルシェル500万バレルの埋蔵量が今まで確認されています

500万バレルというと結構凄い量かと思われるかもしれませんが79万4850キロリットルしかありません

日本国内で産出されている原油は90万から100万キロリットル

又日本最大の北海道の有払油ガス田の原油産出量は平成22年度で25万8000キロリットルです

オイルシェールが採掘されても日本国内の原油の生産量が6パーセントほど増える見込みだそうです

オイルシェールという新しい石油系統の資源が試掘された野で大きく報道されています

一方で日本の北海油田の勇払油田は原油が大量に見つかってもあまり補導されません、3面記事になるぐらいでしかありません

たとえば50キロリットルの原油や60キロリットルの原油が見つかったといっても大きく報道をされていませン、絶対的な量が少ないのであまり大きく歩道をされなくても仕方が無いのですが、8月にジェーるおいると並ぶ、それ以上の大発見がありました、

なんと原油の産出だけで日産250キロリットル、天然ガスが天然ガス5000m3算出に成功し増した

この油田は採掘が平成8年から始まった日本国内で一番新しい油田で、何年もの間にわたって
試掘が行われています、

今年の2月には..日産6万立方メートルの天然ガスおよび60キロリットルの原油の算出に成功したという報道もありました、

この油田、ガス田は日本国内としては相当広範囲に原油や天延画が眠っている可能瀬尾が大きいと思われます

北海道は昔は石炭により日本の資源を支えていましたが海外からの安い石炭に押されて各地で閉山を余儀なくされてしまいました、

海外の石炭に押されてほとんど閉山してしまった北海道の炭鉱、今は日本の級施主となる可能性を大いに秘めています

炭都といわれた夕張は特に〔明日改めて夕張について書きます〕
| のほほんさん | しりとりtでニュース | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM