原子力で日本の石炭が まだまだある日本の天然ガス
 日本のエネルギーの歴史

国産のエネルギーを採算が取れないから海外へ
石油や天然ガスなどは中東の数カ国殻の輸出が多いためにホルムズ海峡が生命線というような事になっています

5月の初旬に注目を集めたのは泊原発
この原発のかげて国産の石炭が冷や飯を食う事になるかもしれません

というのも朝日新聞の09年の記事によりますと北電も石油を使う火力発電所の運転を抑え、奈井江、砂川発電所の稼働をあげるため購入を増やした。07年度は前年までの約70万トンが110万トンに。08年度は143万トン。09年度も100万トンの予定だ。来年以降は原子力発電の泊3号機が本格運転するので、70万トンに戻す予定だと言う事になっています

泊原発がとまったために空知地方の露天掘りの炭鉱が振る生産をされているという事です、

テレビなどを見ますと原発停止で原発のある地方が困っているといわれていますが他の地域は原子力の停止を補うためにがんばっているので雇用は変わらないと思います

前置きが長くなってしまいましたが日本の資源は石炭だけではなく天然ガスも豊富にあると雄思われます

天然ガスで今までの在来がたといわれr手いるのは
北海道の苫小牧にある勇払、ここは200億りっぽうもあり夕張だどの炭層メタンに比べて半分ほどあるといわれています

新潟、宮崎にも天然ガスがあります

意外に思われるかも知れませんが東京にも水溶性ガスといわれる天然ガスがあります

昔はくみ上げた水を元に戻さなかったために東京と千葉権の東部では地盤沈下が起きたために採掘が中止になってしまいました、

今でも多量の天然ガスが眠っています

又沖縄本島や宮古島にも天然ガス多量に眠っているといわれています

沖縄県では埋蔵量調査が行われています

| のほほんさん | 日本の天然ガス | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
炭層メタンは三笠 夕張では?
 夕張といえば炭層メタン

炭層メタンといえば夕張と思う人がいるかもしれません

しかし炭層メタンと似た実験をしています

三笠では日本で唯一石炭の露天掘りをしています、
三笠で行われている実験は地中で石炭を燃やし、発生したガスを発電や燃料に活用する「石炭の地下ガス化(で、室蘭の大学と共同して昨年の8月から行われています

炭層メタン〔コールベッドメタン〕は夕張だけで400億、北海道で使用する天然ガスは75年分もあるといわれています

このコールベットメタン、国会の議事録で調べてみたところなんと国内の炭鉱のことで言及されていたことはありません、

夕張で採算性が厳しいと官僚が言っていました、

何で採算性が厳しいかという事が分かっているのでしょうか、
多分02年から07年の間に夕張で炭鉱に二酸化酸素を入れてメタンがどれだけ取れるのかという実験が行われました、その時相当なデーターを取ったのではないのでしょうか、
そのために採算が取れないという事がわっ買っているのかもしれません

日本では石炭も豊富にあるのにもかかわらず採算に合わないためにほとんど採掘されません、
又天然ガスもあまり国内産は注目されていません

アメリカのように国内のエネルギーの使用と安全保障と言う事を真剣に考えるべきではないのでしょうか
| のほほんさん | 日本の天然ガス | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夕張に土地を買おう?

もし100億あっtらどこに土地を買いますか

事業用としては多分東京などの首都圏などの大都市に飼うと100人中99人は答えると思います


100億円あったら夕張に100億円分の土地を買います、

夕張なんて石炭もだめになって人口が減っているし、財政が破綻をしているから
そんなところに土地を買うなんてと眉をひそめるでしょう


まるでドンキホーテーが風車に挑んでいくようなものだと思う人が大多数だと思います

石炭しかないし、石炭も採算性に合わないからだめではと考える人が多大多数だと主wら得ます、
あそこには莫大な天然ガスが眠りに付いています


夕張の炭鉱はガス爆発で何十人もの人が死んでいます、炭鉱に眠っている石炭の名が逃がすがあるのです、

このガス、取り出すために二酸化酸素炭鉱の中に入れる戸いう方法をとります、国も数年前まで二酸化酸素の固定化のための実験をしていました、あまりメタンには関心がなかったようです

炭鉱の中に眠っているガスを取り出そう問う言う動きは国は何進を持っていないように思われます、関心を持っているのはメタンハイグレード、海の中で眠っている天然ガスを当夜って取り出すかということです、

北海道の三笠市では石炭の露天掘りの層からメタンガスを取り出す実験をはじめています

この実験がうまくいけば閉山された炭鉱も天然ガスが取れる事となり又活気を取り戻す事とも割れます、

炭鉱が莫大に眠る夕張は巨大なガスでんとして生まれ変わり財政再建団体から何円かで脱却できる事になるでしょう

探鉱のあったところでも雇用が増えて待ち見活気付き土地の値段も上がることになるでしょう

| のほほんさん | 日本の天然ガス | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM