トランプの安保政策は今のアメリカの延長線上
ヨーロッパでは基地の廃止が相次ぎ、さらに中東で一時的に食う部を派遣できず、さらには戦闘機は開発させなければ
ならない

空母も10隻体制へというような議論が出てきていた
軍事予算も削減された、

トランプさんの安保の考え方はアメリカの今の安全保障の延長線上です
彼は少し先を激しく行き過ぎただけです

鳩山さんが考えたよう新しい世界秩序を大国、日本としてどのように練っていくか考えなければならないと思います

 
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
常磐道、 高速道路無料化
 4月1日から高速道路の無料区間は一部を除いて廃止をされます

仙台南部道路も無料でしたが有料にもどります

4月1日以降も無料になる人は原子力関連についてです

常磐どうな相馬方面が開通をするみたいです、

後で常磐道開通と高速無料について詳しく書きたいと思います
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
etcカードをセットひましょう
 明日からは被災者高速無料化から拡大され?東北地方高速無料化に拡大?しました

非難をしている人以外は罹災証明書や被災証明書で無料今日出終わります、

明日からetcカードを入れないと対象区間が無料になりません

東北地方に住む被災者はetcカードをセットしないとむりょうになりませn
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 19:59 | comments(0) | - | - | - |
裏技どころか有料になるケースも 東北地方高速無料化
 東北地方、高速無料化

被災者にとっては無料化の範囲が大幅に縮められてしまいました、
今回の高速無料化、昔は北陸道を使って関西まで無料というような裏技がありました、今回の東北地方無料化、裏技があるのでしょうか、

ありません、

たとえば関西に非難をしている人が故郷を見たいと思っていても無料各館まで、高速料金を払わなければいけなくなります、

無料化の一般の拡大により、遠くに住む人にとってはものすごい負担となります

逆に無料各館を橋っても優良になるケースまであります


有料のなるケースは無料化対象外を走る経路が最短経路である場合です、

優良になる原因は国内の高速道路は現在、インターチェンジ(IC)間で複数のルートが存在する場合、最短区間を通ったと見なして料金を算定する仕組みを取っているためです、

茨城の水戸ICから福島の白河ICに向かう場合、実際には「常磐道→磐越道→東北道」の無料ルート(約211キロ)を走っても、最短である「北関東道→東北道」の有料ルート(約169キロ)を走ったと見なされ、普通車で4050円の料金がかかることになるということです

無料化といっても落とし穴があるのですね、
被災者にとっては無料どころかお金を取られるという事態にもなってしまう可能性もあります、

今のままの制度だったらばこんな事もなかったのでしょうが
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 19:55 | comments(0) | - | - | - |
東北地方高速無料化の範囲
 12月1日から始まる、東北地方高速無料化、

被災者高速無料化に比べて範囲が大幅に削減をされてしまいます

被災地高速無料化は東北地方プラス新潟県と茨城県の一部と無料化の範囲hが広いために被災者にとっては高速無料化はありがたい措置でした

今回無料化になる範囲はこちら

平日のetc車の場合

被災地支援の毎日/すべての自動車の無料対象区間避難者支援の対象となるインターチェンジの範囲


・東北道 白河〜安代
・常磐道 水戸〜広野
・常磐道 山元〜亘理
・磐越道 いわきJCT〜西会津
・山形道 村田JCT〜笹谷
・仙台東部道路 全区間
・三陸道 全区間(仙塩道路、仙台松島道路)
・仙台南部道路 全区間
・仙台北部道路 全区間
・秋田道 北上JCT〜湯田
・釜石道 全区間
・八戸道 全区間
・百石道路 全区間

観光振興の土曜・休日等にETCでご利用の「軽自動車等」「普通車」について追加となる無料対象区間
・磐越道 西会津〜新潟中央
・日本海東北道 新潟中央JCT〜荒川胎内
・山形道 笹谷〜月山、湯殿山〜酒田みなと
・米沢南陽道路 全区間
・東北中央道 全区間
・秋田道 湯田〜秋田北、昭和男鹿半島〜琴丘森岳
・秋田外環状道路 全区間
・琴丘能代道路 全区間
・湯沢横手道路 全区間
・日本海東北道 岩城〜河辺JCT
・東北道 安代〜青森
・青森道 全区間

仙台南部道路は無料です

一半の人にとって高速無料化は良いのかもしれませんが、遠距離にすむ被災者にとって故郷に帰る場合などは無料化対象区間までお金がかかり痛いです、
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 18:47 | comments(0) | - | - | - |
東北地方高速無料化 首都圏の被災者は(2)
 昨日は首都圏に住む被災者?でも田舎に実家などがあって罹災証明書をもらっていてももともと首都圏に住んでいる人は被災者高速無料の対象にはならなくなりました

東日本大震災により、岩手県、宮城県、福島県を中心とする避難元区域からこれら以外の区域に避難している方。
被災地の居住地が福島第一原子力発電所の事故による国が定める避難区域(具体的な区域はにある方。

これは被災者高速無料化のように引き続き無料になります

前回と違う点は料金所で見せる書類が多くなった点です

11月30日までは罹災証明書などでよかったのですが、今回からは
下の書類が必要となります

(A)被災を証明する書面 市町村等が発行した、罹災証明書または被災証明書
※罹災証明書の発行に時間を要している市町村があることから、当面の間罹災届出証明書(原本)でも可能とします。
(B)避難元が確認できる書面 住民票の写し、運転免許証等の公的機関が発行するもの
(C)避難先が確認できる書面 住民票の写し、運転免許証等、自治体からの通知文書(押印入り)等の公的機関が発行するもの及び公共料金の請求書・領収書
(D)ご本人が確認できる書面 運転免許証、パスポート、健康保険証等の公的機関が発行するもの
非常にめんどくさくなります

又対象地域も限定をされてしまいます、

今回この対象になる人は非難をしている人だけに限定をされます、
たとえば震災の前に今年の2月に仙台から関西に移り住んだけどまだ仙台に家があるという人でも罹災証明書があっても無料になりません、非難をしている人だけが無料となります

ちなみに仙台南部道路は無料のままです

| のほほんさん | 高速道路無料化 | 21:44 | comments(0) | - | - | - |
東北地方高速無料化 どうなる東京圏の被災者は?
 被災者高速無料化

被災者にとってのおんちは大きかったです、

罹災証明書をもらった人だけではなく被災証明書をもらった人も無料で使えます、又東北地方から乗ってもうまくいけば関西まで無料で行く事もできます

今回の被災地高速無料化から東北地方高速無料化に変わり被災しているのに無料で受けられなくなる人たちがいます、

東北地方に故郷があり首都圏にすんでいて東北地方などに田舎がある人たちです、

実を言うと我が家も父親が東北出身で、兄弟も親も死んでしまったために誰も住んでいない家が被災地にありました、年間数回帰ったりしていました、

津波により被災を受け家は全壊(役所に行ってすぐに罹災証明書がもらえました)

親戚は片手の指では足らないほどの人が亡くなりました、

その人たちのお葬式、墓石も倒れた利したので見つけにいったりしていて被災者高速無料化の音痴を受けていました、高速道路が無料化になったために田舎に帰ってもとまる家が無いため、ホテル代ぐらいのお金になりました、

今回の東北地方高速道路無料化により首都圏にもともと住んでいて被災地に家がある人や大宅差などは、被災者として被災地無料化のおんちを受ける事ができなくなりました、

残念ながら一般の人と同じ扱いになってしまいました、

我が家ではお墓関係がまだ片付いていないので高速道路の、一般者の格下げは非常にきついです、
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 23:27 | comments(0) | - | - | - |
被災者高速無料化 大幅に変更
 被災者高速無料化

大幅に変更をされる事が決まりました、

それも12月1日から、今日を入れて周知期間が10日しかありません、

今までは使えていたものも使えなくなります

被災した地域とえんがあり首都圏など他の地域に住んでいる人にとっては高速道路無料化が使えなくなりものすごい負担になります

又被災地域高速無料化は1来年の3月31日まで出とりあえず終了となる予定です、

仙台南部路独活は引き続き無料となる予定です

明日から詳しく良く分かる東北地方、高速無料化について書いてみたいと思います
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 21:25 | comments(0) | - | - | - |
厳しい現実? ゆりあげの朝市
 夕食時の会話

イオンでゆりあげの朝市やっているんだって

海産物、こっちでかうとおいしくないから
夜走ってゆりあげの朝市に行こう、

朝市が開催されていても、つなみで出店しているお店はどうなったかわからないよ
海産物のお店出していないかもしれないし、

ゆりあげ、住民が1割以上死場した
上の会話のように厳しい現実です、
津波でk¥地図から消えた街といわれている眼も覆いたくなる惨状
親戚は何人も津波の被害があい何人もの人を見送りました、

街づくりがまだ決まっていないためにお墓の債権もままならず、ましてや家などというのは
再建できるのかどうかも分かりません

ゆりあげ朝市に出していたお店の中には津波のために再建できなくなったお店もあるのかもしれません、

わかめのお店が開いている事を願うばかりです

追伸

くぐったら、わかめのお店はやっているそうです
南仙台の方のお店が出店をしているそうです

津波の被害がなさそうで良かったです

ゆりあげの朝市も元の場所で、昔のように出来たらよいのですが
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 23:40 | comments(0) | - | - | - |
高速道路無料化の懸念
 被災者、高速道路無料化はそれほど大きなインパクトをもたらせないと思います、被災者自体が少ないために無料化をしてもそれほどのおんちを受ける人が少ないためです、

今回は被災地高速無料から被災者高速無料化へバージョンアップをすると大きな問題が生じるのではないか心配です

東北でされる高速度潤む良貨により、東北に人が集まる反面他の観光地は現象をするのではないのか心配です

たとえバスk-に上越方面に毎年行っていた人でも高速道路画無料だから東北方面に今年は小という事が起きるのではないのでしょうか、

東北方面は政府の支援を受けて潤う反面、他の地方の観光地などは減少する野ではないか心配です、

復興で潤うのは東北地方ばかり、税金を採られて、東北地方に客を持っていかれた場合には、怨嗟の声が出てくると思われます

高速道路無料化、空けてみなければ結果は分かりませんが、

被災者(家がペッちゃんこになった)とていちばんかんしんがあるのは仙台南部どうるの無料がいつなのか、被災者の高速無料化が終わってしまうのではないかということです
| のほほんさん | 高速道路無料化 | 18:23 | comments(0) | - | - | - |



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries


categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM